FC2ブログ
ちょきがユニオン育成を始めて、1ヶ月が経ちました

ユータ農場の期間を、ほぼ丸ごとサブ育成に充てた感じです



s032.png
↑キネシスのレベルがキリの良い数字になると、お友達がお祝いしてくれます♪



・・・ユニオン育成を始めてからというもの


 狩りでの収入が無くなって

 大好きなDAでの狩りもできなくなって・・・




カンナ育成の時とは違って、かなりツライ状態でした



わたしにとっては、狩りで金策をすること

メイプルで何よりも楽しいことなのです







ユニオン育成の最中にずっと思っていたのは


 ユニオン7000まで来たし十分じゃない

 ユニオン7500まで来たし十分じゃない

 残りは黄昏のペリオンで、気が向いたときにマッタリやればいいんじゃない

 もうやめたいよう つらいよう やめたいよう・・・



そんな後ろ向きな事ばかりでした



s033.png
↑ジェットの「コスミックアップヘーベル」 敵を1ヶ所に集めるステキなスキル



でも、この今までにない効率のイベントでやり切らないと

もう二度とやる気がでないような気がしました



特にワイルドハンターとか




もう黄金畑は二度と来ないかもしれませんから、、、

今やらなきゃダメなんだと言い聞かせて、必死に狩りしました





そして、ようやく・・・・・・



s031.png


ユニオンレベル8000到達



・・・解放感がすごいです



本当にきつかったです

その辺の忍耐より忍耐力いります。。。




時間こそ1ヶ月しかかかりませんでしたが

カンナ235レベル×3255レベル達成よりもキツイと感じました



無理して向いてない事するものではありませんね。。。








ユニオン8kを達成したとき、お友達からはお祝いの言葉とともに

 はやいね~

というようなコメントを頂きました



その方は、かなり以前にユニオン8kになっていた方で

ちょきにとっては先駆者のような方でした




少なくとも早く終われたというのは確かなようで、すこし安心・・・



s034.png
↑1ヶ月でコツコツ貯めたメル



・・・しかし、これだけの時間メインで狩りしていたら

一体どれほどのメルを得られたんだろう。。。
って思うと



s035.png
↑副産物のファソリン(ファミリアガソリンの略称らしいです)


やっぱり時間の無駄遣いだったと思う気持ちもあります


カンストメル以上の損害だと思います 時は金なりですね。。。







・・・それと、あまりにもユニオン育成がちょきに向いてなさすぎて

ここ最近ちょっと気持ちが落ち込んでいました



最近ブログ更新できていなかったのは、そういう事情もありました(言い訳



ユニオンの感想も、はじめは全職の感想を書こうと思っていたのですが


いまはそんな気分になれません。。。



今感想を書いたら全部「つらかった」で済ませちゃいそうです



s037.png




それに、なんといってもまで残り半月くらいしかありません



今日から気持ちを入れ替えて、狩りに力を注いで

少しでも多くのお金を集めないといけません


あと、ブログの更新にも少し力を注ぎたいところです。。。




そんなこんなでユニオン育成は終了となります

各職の感想は、気が向いた時にマッタリ書ければいいなぁって思っています



ではまた~スヤァ...
スポンサーサイト



2019/04/12 18:14 [edit]

category: サブ育成記録

thread: メイプルストーリー - janre: オンラインゲーム

tb: 0   cm: 2
先日の日曜日はサンデーメイプルの日で

コインショップ3割引きキャンペーンがありました


s030.png



毎日の畑仕事のおかげで

たくさんのサブキャラでユータコインを集めることが出来ましたので、、、



この日に一気に交換してみました








今回の目玉商品はやっぱり


s026.png


インベントリ8マス拡張券ですよね



購入制限が1キャラ2枚までというものなので

手に入れようと思えば無限に量産することも可能という素晴らしい仕様




ちょきは合計で60枚くらい手に入れたので

ずっとやりたかったことをやってみました




s027.png


どん




s028.png


どどん



s029.png


どどどどん




サブキャラたちの消費欄MAXにしちゃいました


これらの狩り用キャラたちは、将来きっと出番が来ると思うので

いつでも快適に使えるように、消費だけは開けておいた感じです





これ以外にも、メリットが薄くて放置していたメインの設置欄とか

黄昏のペリオンで困らないように、ルミナスのETC欄とかを拡張したりしました



これでもう

インベントリが満杯でイライラしたりすることは無さそうです


いい時代になりましたね~







s023.png


余ったコインは、すべてマスタリーブックに注ぎ込みました



これをオークションに置くと、、、



s024.png
↑どちらもオークション最安値


結構イイお値段になるんですね



コインショップには、いつも交換可マスタリーブックが置いてあるので

ユニオン育成するならイベントの時が一番です




s025.png



そんなイベントも、もう残り1週間


悔いが残らないように、最後まで走りぬきたいところですね


ではまた~スヤァ...

2019/04/03 02:11 [edit]

category: サブ育成記録

thread: メイプルストーリー - janre: オンラインゲーム

tb: 0   cm: 0
s015.png


育成中のキャラ達が、ほぼ全員レベル180台後半になってきたちょきです


ユニオンレベルもいつの間にか7500を突破していて

もうあと一息という感じに




・・・一方で、はやくメインで狩りしたいという気持ちも

日増しに強くなっています




メインで狩りをすれば1時間で150m稼げると考えると

サクもどき1枚分の間ユニオン育成をすることで、600m損してるとも言えますからね。。。


時は金なりという言葉が身に沁みます



s019.png
↑ヴァルハラがたのしいヒーローさん



連合イベントが終わって、しばらくはマッタリと金策できるかな~とか思っていたら


とんでもないイベントが来てくれたものです。。。








ちょきとしては、このユニオン育成

もっと時間のある時に、じっくりと取り組みたかったというのが本音です



今はを1か月後に控えて、時間の足りない時ですし


ブログでそこまで取り上げる間もなくあっという間に終わってしまうのも

ちょっぴり味気ない感じがしてしまいます




本当はカンナ育成の時みたいに、じっくりと装備を作り上げたりして

狩場の紹介とか狩りレポとかもしてみたかったのですが



s020.png
↑ダメージにめちゃくちゃムラのあるクロスボウマスターさん


職によってはレベル61~200までずっと畑仕事ですから

ネタも何もあったものではありません



黄金畑での狩りなんて、誰がやっても大体同じ狩り方ですしね。。。








ちなみに職によってはというのは


s018.png
↑クジラのおかげで編集の手間が省けるストライカーさん


レベル190近くになると、黄金畑結構効率が低下してくるので

狩り性能が高い職業は、黄昏のペリオンに行くという選択肢が出てくるためです





それに黄金畑で湧いてくる敵は、レベルが上がるごとにどんどん硬くなってしまうので


低コストを重視して弱めの装備を使っているちょきは

レベルが上がるにつれて火力も厳しくなってしまうんです



一方で黄昏のペリオンは、モンスターのレベルが高いので

こちらのレベルが上がるほど、火力が上がって効率も上がります




s017.png
↑ハウリングにはグループ員のみ、バフが消えるまで掛け直しが効かないという謎のバグみたいなのがあったり。。。


一応、強力なPTバフを2つも持っている置きワイルドハンターさんを用意したり

タコ焼き焼きそばを食べたり、ギルバフリンクスキルを活用したりして


精いっぱい火力増強には努めてはいますが、、、



それでも、狩りスキルの威力が低めな職業は

上がり続ける害虫の耐久力に悩まされています




・・・そろそろ、黄昏のペリオンへ行くべきなのでしょうか。。。



s016.png
↑ビーストテイマーは 2時間で185→200になりました



もう少しだけ、検討検証を続けようと思います

結論を出すころにはこのイベントほぼ終わってそうですが



ではまた~スヤァ...

2019/03/31 19:46 [edit]

category: サブ育成記録

thread: メイプルストーリー - janre: オンラインゲーム

tb: 0   cm: 2
s004.jpg


当初、何がどきどきなんだろうって思ってたちょきです


のちに黄金畑で置き聖魔へ襲い掛かりBAN攻撃を繰り出すスズメに対するものと判明しました



【完了】3月15日(金)臨時チャンネル別メンテナンスのお知らせ

 >【修正点】
 >・イベント「エナおばさんの黄金畑」プレイ中に誤ってメイプルIDが停止される問題を修正しました。




畑でふわふわと飛んでくるスズメにぶつかると

永久BANを食らう不具合があったらしいです



レトロワールド以来、約4か月ぶりBAN祭りとなりました


やっぱり始まったばかりのイベントは様子見が一番ですね笑



s006.png



しかしこのスズメは、不具合がなくなっても


普通に置き聖魔を安置から叩き落してお墓させてくるので、大変おそろしいです。。。


畑では常にスズメに怯えてどきどきです。。。



s007.png



ちなみにクエストが火種の日も、スズメと同じく足場が安置じゃなくなってしまいます

足場から垂れてるロープに聖魔を逃がせば、安全にHS人形をさせることが可能です








そんなわけで


最近はすっかりメインを放り出して

ユニオン育成をエンジョイしています




進捗としては

00729.png


始める前

心身修練館でコツコツ放置して、ここまで来てました



s008.png


1日目

ユニオンキャラが上限の40人まで増えたので、トータルレベルが一気に上がりました
一方で肝心の戦闘力は伸び悩み。。。




s009.png


2日目

戦闘力がグンとアップ♪




7000くらいまでは、スンナリと行けそうな感じです



s005.png



マガティアの眠る砂漠と同じような真っ平なマップなので

育成が厳しいとされているヒーロー、バイパー、メカニックなんかもラクラク育成出来そうな感じです


ヒーローはそれでも厳しい雰囲気ですが、、、








さて、そんなどきどき農場ですが

すごいのは経験値ばかりではありません



s011.png

s013.png



コインショップの品物がすごい


1キャラにつき驚き肯定3枚8マス拡張券2枚が買えてしまいます

必要なコインも全部で500枚 30%割引デーなら350枚と割安♪




・・・もし40キャラでこなせたら

驚き肯定120枚もらえて、インベントリ640マス拡張できます。。。





・・・


実はBLACKイベント連合商店より美味しいのではないでしょうか





s010.png



BLACKイベントの置き土産である倉庫移動できる強勲章までありますし

ユニオンするなら、本当に今がチャンスですね




s014.png



倉庫も倉庫してる場合じゃありません


200レベルの一流倉庫を目指して、狩りを頑張らないとです



200レベルになったら収納の達人のスキルレベル上がったりしないでしょうか




ではまた~スヤァ...

2019/03/20 03:25 [edit]

category: サブ育成記録

thread: メイプルストーリー - janre: オンラインゲーム

tb: 0   cm: 0
本日は、明日から始まる重大イベントについてお話します


公式サイト → ver3.76イベントについて -ユータのどきどき農場


 >ただし、1キャラクターにつき1日あたり30分間しか経験値を獲得することはできないぞ。
 とっても大事なことが書いてありますね♪







こちらKMSのプレイ動画(GMSユーザー向けに作られた動画っぽい)です



地形がすばらしいですね♪♪
これなら冒険家戦士みたいなどうしようもない職業でも、ラクラク育成できちゃうことでしょう♪




・・・経験値バーの増え方がおかしいΣ( ˙◊︎˙◞︎)◞︎



あとリアクションがかわいい




以前のエルーナエクスプレスを思い出させるユニオン育成特化イベントですね








の動画で使っている経験値関係のバフ


 ・MVP気象
 ・ルーン(CT切れたら通常マップに取りに戻ってますね!)
 ・ホーリーシンボル
 ・ユニオンの経験
 ・エキストリーム(金)



まあ普通なかんじ





 2019年3月13日販売開始アイテムのお知らせ



JMSでは明日からサクサクチケットもどきが販売されますから


さらに効率2倍です やばすぎますね。。。







今月はのために、金策に全力を出す予定でしたが


これは流石に逃せません




・・・そんなわけなので

明日からユニオン育成を開始しようと思います




1日4時間 ユータ農場7~8キャラ分

コツコツこなしていくつもりです



では短くなっちゃいましたが、今日はこの辺で。。。スヤァ...

2019/03/12 14:59 [edit]

category: サブ育成記録

thread: メイプルストーリー - janre: オンラインゲーム

tb: 0   cm: 2

プロフィール

全記事表示リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top