FC2ブログ
前回の記事、投稿して1時間後くらいに後悔したちょきです

補償対象外にされた~~っていう流れのところまでで、記事を切っておけばよかった。。。
って、ずっと後悔しています・・・


・・・後悔してる理由は、KMSの対応を引き合いに出した後の流れが
正直かなり怒りながら書いてたものだったからです

わたしの8400p返してよ~みたいなかんじで・・・

TableFlip.gif


でも、自分はそういう感情を表に出しちゃダメって、ちょきはいつも思っているんです


・・・なぜかと言うと、
ちょき自身が、怒りの感情を表に出している人を見るのが好きではないからです。。。


以前に、ちょきはTwitterをやっていないと言いましたが
その理由も、Twitter上で怒りの感情を露にする人があまりにも多かったからです


FishySlap.gif


そんな事情があるので、ちょきはあんまり怒らないようにしています

ちょっと怒りたくなる事があっても、ホットミルクを飲んでお布団に入って眠れば大体忘れられるので
普段はそういう感じで気持ちを抑えています


・・・ただ、前回の記事を書いたときは8400p喪失のショックが大きくて
若干引き摺りすぎちゃってた感じですね。。。


ワイルドレイジ

[マスターレベル : 2]
憤怒によってダメージが増加する。


[現在レベル2]
ダメージ10%増加


でも、今はもう落ち着いてるので大丈夫です
ちょきらしくない内容の記事になっちゃってすみませんでした


以上、怒らないデーモンアヴェンジャーなちょきの話でした
平穏が一番です♪





しかし、、、
一方で怒りが収まる気配が見えないのが韓国のネットコミュニティです


なんていうか、こんな悪いことをしたメイプル運営を擁護するなんて人としてありえないくらいの雰囲気で
メイプルをプレイし続ける事自体を批判する意見まであったりします。。。

あとは、「ビッグバン前は良かったなぁ」みたいな
JMSのコミュニティかと勘違いするような意見も見られたりとか・・・



・・・なので、最近ちょきはあまり韓国関連のコミュニティとか配信は見てなかったりしてます


好きだったKMS配信者の方も何人かいるのですが、配信開くと大体ロストアークをやってて
大変悲しい気持ちになるのです。。。

(元メイプルユーザーの移住先として主流なのが、ロストアークというオンラインゲームです
しかし移民の民度が悪すぎて、ロストアークの原住民からは「メイプルに帰れ」と言われていたり・・・)




https://youtu.be/CknaTQS1xMs


特に、アデル、ゼノン、ヒーロー、ナイトロードの4職で暗黒ソロ討伐を達成している、
元プロゲーマーの有名配信者名誉勲章(명예훈장、略称:명훈、ミョンフン)さん
最近ロストアークの配信ばっかりになってるのが、ちょきはとっても悲しいです。。。


わたしの大好きだったKMSは、いつか帰ってくるのでしょうか。。。

本当にはやく炎上が収まってほしいです・・・





・・・さてさて、お話は変わりますが
もうすぐ3月終わっちゃいますね。。。


いよいよ新社会人・・・と言う感じでもあるのですが
いよいよまで残り1ヶ月という感じも強いです

頭の中ごちゃごちゃ。。。


そんな現在のちょきん状況は・・・


01821.png


大体170kpくらい。。。

なんか、思ったよりちょきん出来てない感じです


・・・というのも、3月が意外と忙しくて、、、

入社前のあれこれだったり、卒業式のあれこれだったりで、
結構狩りの時間が取りにくかったんですよね。。。



あと、、、


01820.png


カンナアカのサブテイマーを202レベルまで育てていて、
こっちにも結構時間を取られちゃいました


これで通算5アカウント目の200テイマー作成です なにやってるんでしょう。。。

(内訳はLv240置きテイマーリンク用テイマー×2Lv200置きテイマー×2って感じです)


今までは吸わせや、改変前ポポテイマーでの育成でしたが
今回はライ&エカ複合テイマーでの育成だったので、かなり新鮮な感じでした


方針としては、~Lv62まではライだけを使って、
~Lv99まではフライング中だけエカ、フライングCT中はライを使って
Lv99で編隊強化を覚えてからは、エカだけで頑張るって感じでした めっちゃ楽しかったです


01822.png


ちょうど、テイマーリンクLv3にしてくださいみたいなイベントが来てたので
改変後のテイマーを育成したかったのもあって、サブカンナのアカウントでやる事にしたんです


01823.png


ちょっと稼ぎは減っちゃいましたが、カンナの育成はいつかしなきゃいけない事なので
その時に向けて準備ができたと思えば、全然ありな感じだと思います








ただ、カンナの育成はシャドーで吸わせるのが主になりそうなので
果たして本当に意味があったのか疑問ではありますが。。。


・・・でも、テイマー楽しかったのでちょき的にはOKです


たまにはサブ育成で息抜きするのも、メイプルを楽しむ秘訣だと思います

ではまた~スヤァ...




・・・そういえば、大変申し訳ないのですが
DAの5次スキル解説記事は、ちょっと遅れちゃいそうです

気長にお待ちくださいませ。。。








2021/3/30 18:55追記

01824.png
https://maplestory.nexon.co.jp/notice/view/952901/


わたしの8.4kpが返ってくることになりました~

よかった~~~



・・・正直、完全に諦めていたのですが、
たぶんちょきと同時期に数万円を投資したような方が、がんばってお問い合わせメールを送りまくってくれたんだと思います

問い合わせしてくれた方と、対応して下さったJMS運営の方に感謝です


アディキューブいっぱい買っちゃうぞ~~


ではまた~スヤァ...
スポンサーサイト



2021/03/30 18:56 [edit]

category: ちょきの貯金記録

thread: メイプルストーリー - janre: オンラインゲーム

tb: 0   cm: 1

アビリティ改変における補償について
https://maplestory.nexon.co.jp/notice/view/952901

日ごろは『メイプルストーリー』をご愛顧いただきありがとうございます。

アビリティのロジック問題における補償、および2021年4月14日(水)アップデートにて実施予定の
アビリティ改変プレゼントについてご案内いたします。
なお、アビリティの改変の詳細につきましては、こちらの告知をご確認ください。

■サーキュレーターアイテム、アビリティプロテクトの補償について
アビリティロジック問題に対する補償として
過去2年間、アビリティ等級を固定するために使用したアビリティプロテクトアイテムと
アビリティ等級を固定した状態で使用したサーキュレーターアイテムをメイプルポイントとサーキュレーターポイントで支給します。
メイプルポイントとサーキュレーターポイントの支給については、メイプルIDごとに支給します。
サーキュレーターポイントは2021年4月14日(水)アップデート以降、サーキュレーターポイント数に応じて
サーキュレーターアイテムとの交換が可能になります。

【対象期間】
2019年3月25日(月)0:00 ~ 2021年3月25日(木)告知公開時まで
※本日の告知公開以降使用したアイテムは補償対象ではありません。

(後略)



先日、アビリティロジック問題に対する補償として
過去2年間に使用したアビリティプロテクト代が返還されることになりました


・・・そもそも、アビリティロジック問題って何って感じだとは思いますが
基本的には転生の炎の抽選ロジック問題と同じです


コードアビリティ
70000000STR増加
70000001DEX増加
70000002INT増加
70000003LUK増加
70000004ジャンプ力増加
70000005移動速度増加
70000006防御力増加
70000007防御力増加
70000008最大HP増加
70000009最大MP増加
70000010ジャンプ力増加
70000011移動速度増加
70000012攻撃力増加
70000013魔力増加
70000014クリティカル率増加
70000015オールステータス増加
70000016攻撃速度増加
70000017STR増加
70000018DEX増加
70000019INT増加
70000020LUK増加
70000021STRの一定比率DEXが増加
70000022DEXの一定比率STRが増加
70000023INTの一定比率LUKが増加
70000024LUKの一定比率DEXが増加
70000025一定レベルごとに攻撃力増加
70000026一定レベルごとに魔力増加
70000027最大HPが一定の割合増加
70000028最大MPが一定の割合増加
70000029防御力が一定の割合増加
70000030防御力が一定の割合増加
70000031最大HPが一定の割合増加
70000032最大MPが一定の割合増加
70000033メル獲得量増加
70000034回避率増加
70000035ボスモンスター攻撃時ダメージ増加
70000036一般モンスター攻撃時ダメージ増加
70000037アスワンタワー攻撃時ダメージ増加(削除)
70000038アスワンの一般モンスター攻撃時即死(削除)
70000039状態異常の敵に追加ダメージ
70000040一定レベルごとに攻撃力増加
70000041防御力の一定比率ダメージ増加
70000042一定レベルごとに魔力増加
70000043クリティカル率増加
70000044オールステータス増加
70000045一定の確率で再使用待機時間無視
70000046パッシブスキルレベル1増加
70000047攻撃スキルの対象数増加
70000048バフ持続時間増加
70000049アイテムドロップ率増加
70000050メル獲得量増加
70000051STRとDEX増加
70000052STRとINT増加
70000053STRとLUK増加
70000054DEXとINT増加
70000055DEXとLUK増加
70000056INTとLUK増加
70000057DEXとSTR増加
70000058INTとSTR増加
70000059LUKとSTR増加
70000060INTとDEX増加
70000061LUKとDEX増加
70000062LUKとINT増加


アビリティの抽選のロジックは、

 .上の表から、最初のオプションを一定の確率のもとでランダムに選択
 .選択されたオプションの表での位置を基準に、上区間、下区間に分ける
 .両方の区間で、オプションを一定の確率のもとでランダムに選択
 .選択された2つのオプションのいずれかを均一な確率で選択し、2番目のオプションとする
 .同じ流れで残りのオプションを決定


このような流れになっているのですが、この4番目の
均一な確率というのがダメだったんです


実際に表を使って説明します


コードアビリティ
70000000STR増加
70000001DEX増加
70000002INT増加
70000003LUK増加
70000004ジャンプ力増加
70000005移動速度増加
70000006防御力増加
70000007防御力増加
70000008最大HP増加
70000009最大MP増加
70000010ジャンプ力増加
70000011移動速度増加
70000012攻撃力増加
70000013魔力増加
70000014クリティカル率増加
70000015オールステータス増加
70000016攻撃速度増加
70000017STR増加
70000018DEX増加
70000019INT増加
70000020LUK増加
70000021STRの一定比率DEXが増加
70000022DEXの一定比率STRが増加
70000023INTの一定比率LUKが増加
70000024LUKの一定比率DEXが増加
70000025一定レベルごとに攻撃力増加
70000026一定レベルごとに魔力増加
70000027最大HPが一定の割合増加
70000028最大MPが一定の割合増加
70000029防御力が一定の割合増加
70000030防御力が一定の割合増加
70000031最大HPが一定の割合増加
70000032最大MPが一定の割合増加
70000033メル獲得量増加
70000034回避率増加
70000035ボスモンスター攻撃時ダメージ増加
70000036一般モンスター攻撃時ダメージ増加
70000037アスワンタワー攻撃時ダメージ増加(削除)
70000038アスワンの一般モンスター攻撃時即死(削除)
70000039状態異常の敵に追加ダメージ
70000040一定レベルごとに攻撃力増加
70000041防御力の一定比率ダメージ増加
70000042一定レベルごとに魔力増加
70000043クリティカル率増加
70000044オールステータス増加
70000045一定の確率で再使用待機時間無視
70000046パッシブスキルレベル1増加
70000047攻撃スキルの対象数増加
70000048バフ持続時間増加
70000049アイテムドロップ率増加

70000050メル獲得量増加

70000051STRとDEX増加
70000052STRとINT増加
70000053STRとLUK増加
70000054DEXとINT増加
70000055DEXとLUK増加
70000056INTとLUK増加
70000057DEXとSTR増加
70000058INTとSTR増加
70000059LUKとSTR増加
70000060INTとDEX増加
70000061LUKとDEX増加
70000062LUKとINT増加


仮に、このような感じで

 .上の表から、最初のオプションを一定の確率のもとでランダムに選択
 70000050のメル獲得量が選ばれた

 .選択されたオプションの表での位置を基準に、上区間、下区間に分ける
 上区間(水色の表)と、下区間(緑色の表)に分かれた

となったとします
この場合、水色と緑色の表から、2番目のオプションの候補を選びます


コードアビリティ
70000000STR増加
70000001DEX増加
70000002INT増加
70000003LUK増加
70000004ジャンプ力増加
70000005移動速度増加
70000006防御力増加
70000007防御力増加
70000008最大HP増加
70000009最大MP増加
70000010ジャンプ力増加
70000011移動速度増加
70000012攻撃力増加
70000013魔力増加
70000014クリティカル率増加
70000015オールステータス増加
70000016攻撃速度増加
70000017STR増加
70000018DEX増加
70000019INT増加
70000020LUK増加
70000021STRの一定比率DEXが増加
70000022DEXの一定比率STRが増加
70000023INTの一定比率LUKが増加
70000024LUKの一定比率DEXが増加
70000025一定レベルごとに攻撃力増加
70000026一定レベルごとに魔力増加
70000027最大HPが一定の割合増加
70000028最大MPが一定の割合増加
70000029防御力が一定の割合増加
70000030防御力が一定の割合増加
70000031最大HPが一定の割合増加
70000032最大MPが一定の割合増加
70000033メル獲得量増加
70000034回避率増加
70000035ボスモンスター攻撃時ダメージ増加
70000036一般モンスター攻撃時ダメージ増加
70000037アスワンタワー攻撃時ダメージ増加(削除)
70000038アスワンの一般モンスター攻撃時即死(削除)
70000039状態異常の敵に追加ダメージ
70000040一定レベルごとに攻撃力増加
70000041防御力の一定比率ダメージ増加
70000042一定レベルごとに魔力増加
70000043クリティカル率増加
70000044オールステータス増加
70000045一定の確率で再使用待機時間無視
70000046パッシブスキルレベル1増加
70000047攻撃スキルの対象数増加
70000048バフ持続時間増加
70000049アイテムドロップ率増加
70000051STRとDEX増加
70000052STRとINT増加
70000053STRとLUK増加
70000054DEXとINT増加
70000055DEXとLUK増加
70000056INTとLUK増加
70000057DEXとSTR増加
70000058INTとSTR増加
70000059LUKとSTR増加
70000060INTとDEX増加
70000061LUKとDEX増加
70000062LUKとINT増加


 .両方の区間で、オプションを一定の確率のもとでランダムに選択
 水色でオールステータス、緑色でDEXとLUKが選ばれる

 .選択された2つのオプションのいずれかを均一な確率で選択し、2番目のオプションとする
 50%の確率で緑色の表が選ばれ、DEXとLUKが2番目のオプションに決定


最終的にこんな感じで、2番目のオプションが決まります

・・・もうお分かりかもしれませんが
このケースでは50%の確率で緑色の表が選ばれるせいで
2番目のオプションは50%の確率で○○○と○○○増加にされてしまうのです

これがKMSで確率操作だと言われちゃったわけですね。。。




本来は、水色の表のオプション数が50個緑色の表のオプション数が12個なので
仮に全てのオプションが均等に選ばれるとすると、水色は50/62=80.6%緑色は12/62=19.4%の確率で選択されなければなりません
※削除されたオプションも考慮するとちょっと変わります

均一な確率ではダメだったんですね。。。





アビリティはKMSでは2012年1月、JMSでは2012年8月にインナーアビリティとして実装され
KMSで2012年12月、アンリミテッドアップデートを通じてアビリティとして改変されました


このアンリミテッドアップデートは、KMSでは史上最悪のアップデート扱いされていて
悪名高い驚きの装備強化の書や、最近の炎上の発端である転生の炎が実装されたのもこのアンリミテッドです

あまりに不評だったせいか、JMSではスパークと名前を変えて、内容も大幅に削減されました


今の炎上が第2のアンリミテッドとかアンリミテッド残滓とか呼ばれる事もあるくらい、
本当に負の歴史として扱われています

ちょき的にも、転生の炎やアビリティといった地域間格差を生んだ原因なので
あんまりいいイメージはないアップデートです。。。



・・・しかし、


[3/25 19:15更新]アビリティ改変予定のお知らせ
https://maplestory.nexon.co.jp/notice/view/952650/

日ごろは『メイプルストーリー』をご愛顧いただきありがとうございます。

2021年4月14日(水)メンテナンスにて、 能力値「アビリティ」改変を予定しております。

能力値「アビリティ」の改変に伴い、キャラクターレベルを50レベルまで達成した後、関連クエストを進行することで、
追加条件なしで3つの能力値「アビリティ」が一括解放されます。
新しく追加される多様な経路で獲得できる名声値、またはアイテム「サーキュレーター」を通じて、
アビリティの等級および能力を再設定できるように変更する予定です。
これによって「遠征レベル」、「遠征点数」についても変更する予定ですが、
改変前のアビリティ等級と能力は継続されるよう、準備しております。

(後略)



もうすぐ、アビリティ改変がJMSにもやってきます

アンリミテッドの悲劇から9年経ち、
ついに3重複に数百万円かかると言われた鬼システムが改変されるのです。。。


n192.png


ちなみにメインDAのアビリティは今こんな感じです
ちょうど2年くらい前に揃えたやつですね


n193.png
n194.png


当時、プロテクトを12個買って揃えたんですね


冒頭にも書きましたが、改変に伴って補償がなされるみたいで
12個×700p=8.4kpが、メイプルポイントとして帰ってくるっぽいです


前にこれは嬉しい~


そんな感じで、突然の臨時収入に大喜びのちょきなのでした









・・・と思ったら


n195.png


なんかギリギリ対象外にされちゃいました


告知からちょうど2年前のまで・・・なんですね。。。


추가옵션, 어빌리티 오류 보상 안내
追加オプションと、アビリティの不具合についての補償案内

https://maplestory.nexon.com/News/Notice/Notice/133227

(前略)

■アビリティの不具合についての補償の案内
1.2019年2月1日(金)~2021年2月24日(水)午後6時までの期間中に確認された記録に応じて、対応する補償が支給されます。
 詳細については、以下の表の通りです。

n196.png

(後略)



KMSは告知から2年前の全体までが対象だったのですが・・・



※追記
2019年3月20日販売開始アイテムのお知らせ
https://maplestory.nexon.co.jp/notice/view/938674/?id=notice&p=13

この時ちょうどプロテクトが再販されたタイミングで
これを対象外にしたくて補償告知を遅らせた疑惑が。。。




信用を取り戻すための補償対応で信用を失うJMSはさすがですね。。。


n197.png


・・・そんな訳で、最後まで悲劇たっぷりなJMSアビリティ事情をご紹介しました

ではまた~スヤァ...

2021/03/28 18:48 [edit]

category: ちょきの日記

thread: メイプルストーリー - janre: オンラインゲーム

tb: 0   cm: 0
先日、ちょきのフレンドの方がお誕生日と聞いて
バースデープレゼントにウサギのぬいぐるみを贈ったちょきです


0181.png


白黒のぬいぐるみをひとつずつ・・・

・・・ではなく、お好きな方をお友達にプレゼントして
残った方をちょきが使って、双子っぽいコーデにしたいな~って思って
それで白と黒の2つを買いました


前ではありますが、仲良しの人のお誕生日の方が大事なことですし
貯金は大事なことのためにするものなので、ここは贅沢にいきました


・・・なんでちゃっかり自分のぶんまで買ってるの?って言われたら、ちょっとあれですが。。。


でも、無事喜んで貰えたのでよかったです
HAPPY BIRTHDAY♪





さてさて、引き続き白黒のお買い物の話題なのですが

先日こんなものを購入しました


01810.jpg
https://www.amazon.co.jp/ソニー・インタラクティブエンタテインメント-【純正品】DualSense-ワイヤレスコントローラー-CFI-ZCT1J/dp/B08GG1QSRR/ref=asc_df_B08GG1QSRR/


メイプル用の新しいコントローラーです
いわゆるプレステ5のコントローラーですね


今まで、ずっとちょきはプレステ4のコントローラーを使ってきたのですが
なんか新しく5のコントローラーが出たって聞いて、ちょっと気になってたんですよね


・・・で、最近になって商品を見てみましたら、
白と黒のかわいいツートンカラーで、めっちゃちょき好みの色合いだったのです


という訳で買っちゃったわけなのです



使い勝手の方はプレステ4と同じ感じで、無線でPCに繋げられて超便利って感じです

ベッドに寝っ転がりながらでもメイプルできちゃいます ほんと最高です

置きカンナですらコントローラーで操作してるので、
プレステ本体持ってないのにコントローラーだけ5個も持ってたりしてます



01812.png


ちなみに、ボタン設定はこんな感じです
設定の仕方は人の夢 in MapleStory様を参考にさせて頂いております(*- -)(*_ _)


01813.png


設定2はこんな感じです
L2ボタンを押している間だけ、この設定に変化するように設定しています


01811.jpg


このプレステのコントローラーには、こんな感じでLとRボタンが2つあって
特に下の方にあるL2とR2は一番押しやすいボタンなので、ここに設定の切り替えとかジャンプ/FJを入れてたりします

反応が良すぎて、ベッドに投げ出すと勝手にFJ連発しまくってたりするのが玉に瑕ですが。。。


設定については、キーボードと同じで人によって色々なパターンがあるみたいなので
自分好みの設定を探してみて下さい


・・・ただ個人的に、移動関係は左手だけで完結させるのがオススメです
右手がフリーだと、マウスを操作してのリストレイントリングシードリングの付け替えとかがしやすいからです


ちょきはシードリングとか使う事を考えてなかったので
仕方なくボタンに左クリック機能を入れてたりします。。。






01814.png


最近は新しくサブDAの装備を作って、週ボスサブを増量したりしたのですが

サブでもカメカメデュラビリティの付け替えとか、パサーブルスキル装備の付け替えとかあって
敵の攻撃を回避しながら装備変える場面とかふつうにあったりするんですよね


01815.png


なので、マウスを弄りながら回避行動を取れるかどうかは結構大きいです

それに左手で移動しながら右手でマウスを操作できるのは、キーボードにはないメリットのひとつなので
積極的に活用する事をオススメしたいです

ノートパソコンだと、タッチパッドを親指で操作して付け替えたりできますが。。。


01816.png


他のメリットとしては、前も言いましたが画面から目を離さなくていい所とかでしょうか・・・

キーボードだとたまに目線がキーの方に行ったりする事がありますが、
コントローラーは手の感覚だけで100%動かせるのが素晴らしいです



ソロ討伐率0.06%のボスを片手でクリアしましたwww[メイプルストーリー/名勲]

↑キーボードでも上手い人は超上手いですが・・・









そんな感じで、コントローラーのメリットとかを色々語ってみました


・・・なおデメリットとしては、使うスキルが多い職業だと配置がムズイ事とかがあります。。。
それとたまにボス中充電切れを起こしてデスカウントもってかれます かなしい


もしお使いになられる場合は、充電にはご注意下さい~
それか、ボス戦の前には有線接続に切り替えておきましょう♪


ではまた~スヤァ...

2021/03/21 11:16 [edit]

category: ちょきの貯金記録

thread: メイプルストーリー - janre: オンラインゲーム

tb: 0   cm: 3
もう3月も半分が過ぎてしまいましたね


3月中に、どうにかDAの5次スキルの解説記事を書き上げたくて
絶賛頑張り中です(๑و•̀(ェ)•́)و


・・・なんか、普段コントローラーでメイプルしてるせいか、
キーボードのタイピング速度がブログ始めてから全く成長してないので
今回も例によって書きあがりが遅れるかもですが、気長にお待ちいだたければ。。。


どうでもいいですが、コントローラーはブラインドタッチが絶対できないちょきにとって
画面から目を離せないボス戦での必須アイテムだったりします・・・



nest3.png


DAの5次スキルは、Demon_Frenzy.pngデーモンフレンジーが手数2~3倍変わる事があったりとか
結構クセのある仕様のものが多いので、解説もわりと長くなりそうな雰囲気だったりします



・・・本当は、先に置きカンナについての解説記事を書こうかと思ったのですが
最近のカンナは1年に1回スキル修正が行われてて、その時期が大体春頃なので
修正来るの待ってから書こうかな~っていう雰囲気になってたりします

こちらも気長にお待ちいただければ。。。






・・・さて、1年に1回のまで
いよいよ残り1か月少々に迫ってまいりました


01809.png


貯め込んでいた資産を売却して、少しでも多くの予算を確保したいところです


・・・残念な事に、レジェ書に関してはヘキサ再販時が最高値
その後スタフォイベントの発表があったせいで値段が落ち気味になってるので

ちょっと売る時期を見誤った感じがしてしまいますが、、、


018001.png


多少安くても気にせず、さっさとポイントに変えてしまうのが得策という事を去年学んだので
とにかくポイントを増やすことを重視して、ちょきん活動を続けています





そんなちょきの、3月前半のちょきん額は、、、


01808.png


なんと、ちょき史上初の10万ポイントちょきんです
がんばりました~~~


やっぱり迷宮DA時代と比べると、レヘルンシャドーの狩り効率がやばすぎて
Etc_Arcane_River_Droplet_Stone.png水玉石も含めれば倍くらいの効率を叩き出せてるので
100kpちょきんもそこまで難しくはありませんでした


大体pandama.pngパンダ税抜き12~13kp=3.8~4gメルくらいの相場状況なので
平均すると大体35gメルぶんくらいのちょきんになるんでしょうか

12gくらいは元々持ってた資産としても、相当稼げてますね


・・・正直、レベル275を目指していた時と比べれば、狩りは若干サボり気味なのですが
それでも金策スピードが前より速いので、やっぱり効率は正義って感じがしますね









DAの狩りもラクでいいんですけどね~


でも、メインの狩りはやりすぎて飽きた感じがどうしてもあるので
セルニウムが来ても、しばらくはサブでの狩りが続きそうです


たぶんシャドーを270くらいにする頃には、ラクなメインに戻りたい欲求が発生してると思うので
それまで効率の高いサブで、狩りに勤しみたいと思っています♪

しばらくシャドーのレベルは231止めですが、、、



018003.png


そういえば、ちょっと小ネタ的なものを見つけたので紹介してみます


BTSコラボのメイプルと共に過ごした時間という帽子アバターについて、
これはアンドロイドに装備させても、キャラクター作成日からの経過日数が表示されるのですが

どうやらグラフィック設定の透明度が適用されないバグ(?)があるみたいです



018004.png


・・・なんかおもしろいですね

それではまた~スヤァ...

2021/03/15 05:29 [edit]

category: ちょきの貯金記録

thread: メイプルストーリー - janre: オンラインゲーム

tb: 0   cm: 3
今回は、DAの0次~ハイパースキルまでの解説記事です

ちょきがレベル275暗黒討伐を達成するまでに思った事だったりとか
最近のアップデートでどのように改変がなされたかを、スキル毎にまとめていきます


・・・本当は5次スキルもまとめたかったのですが、
ちょっと時間が足りなかったので、ひとまずハイパーまでを解説したいと思います


DAを育てている、あるいは育てようと思っている方の参考になれば幸いです









-- 続きを読む --

2021/03/14 04:41 [edit]

category: 解説系

thread: メイプルストーリー - janre: オンラインゲーム

tb: 0   cm: 7
今回は、JMSとKMSの装備強化方式の違いについて触れていきたいと思います
ではさっそくJMSから、、、


JMSの場合

JMSでは装備を強化する時、まず合成をするか未合成のままで強化をするかを決定します

その理由は、合成が他の強化要素と違って取り返しのつかない要素であり
合成をやり直そうとすると、装備自体をほぼ0から作り直さなければならないためです


・・・ただ、合成は他の強化要素と比べて伸び率が小さい要素でもあり

未合成ならイノセント書を活用した手軽な強化(痕跡書がより多く宿るまでイノセントしたり、肯定厳選をしたり等)ができる点や、
潜在能力が揃った既製品が比較的安価で流通している事から、
(部位にもよりますが)無~微課金には未合成が推奨されるケースもあります


01800.png
↑潜在能力が盗賊系職業にとって完璧な形で、その割にはお手頃価格な品


また、合成をする場合は、合成した後に潜在能力を厳選する事になります

多くのメイプラーの方ならご存知の通り、ここが相当難しいところで
合成をしたステータス(STR等)と同じステータスの%(STR%等)を3重複させるのは、莫大なコストがかかります

先日KMSで公開された情報を元に計算すると、特定のステータスの3重複(30%)を引ける確率は
一番簡単なアクセサリー類でも、、、


01801.png


こんな感じで、たぶん0.1%くらいしかありません。。。
確率の計算は死ぬほど自信ないので、間違ってたら誰か添削してください。。。( 。・-・。`ㅅ)

ヘキサキューブ27%等での妥協も考えれば、多少マシなコストにはなりますが
合成27%は未合成30%と大差ない性能になってしまう事から、コストだけが無駄にかかってしまう事も考えられます

将来性を考えれば、合成27%は伸びしろがあると捉えられなくもありませんが
27%を崩して30%を厳選しに行くと、結局上の表の確率を引かないといけません。。。



・・・一方で、未合成ならSTR、DEX、INT、LUK、最大HPのどれかが3重複すればいいので
潜在厳選のコスト面でも、未合成は有利です
(なお、未合成品を自力で潜在厳選するのは、主にトードのハンマーを活用するケースになります)


その後のアディショナル潜在厳選では、結局自分のメインステータスを狙わなければいけませんが
無~微課金ならレアアディショナルキューブ攻撃力+10つけて終わりなので
そこまでコストはかからない部分です


01803.png


ここで、合成品ならアディトードでエピック等級の優秀なオプションを付ける選択肢が生まれるので
トードが簡単な部位は、微課金の場合でも合成する優先度が高くなったりします


01804.png
↑結局上潜在が3重複しないと台無しですが。。。


その後、武器ならプロテクトやリカバリー書を活用して魂の玉を宿らせ、
最後にスターフォース強化を行えば、JMSの装備は完成となります



KMSの場合

KMSには、JMSと異なり追加オプションというものがあります
これはJMSの合成とは異なるものですが、装備を強化する時にまず第一に厳選すべき要素という点で類似しています


最初に追加オプションを厳選する理由は、これが最も厳選の難しい要素であり
オークションで優秀な追加オプションの付いた品を購入してキューブ厳選等を行うのが、いちばん安上がりになるからです
JMSの場合は潜在厳選が最も難しい要素だったので、潜在が整った品をオークションで買うのがいちばん安上がりでしたね


追加オプションの厳選には転生の炎を使用するのですが
これが非常に高価なんですよね。。。


01805.png
https://maple.market/items/강력한환생의불꽃/루나

01806.png
https://maple.market/items/영원한환생의불꽃/루나

MapleMarket様より、ルナサーバーの転生の炎の相場状況です

強力な転生の炎は最高ランクのオプションが付かない為に安価ですが
最高ランク(一般装備5段階、ボス装備7段階)を狙うなら、永遠の転生の炎の使用が必須です

そして高コストにも関わらず、最高オプションが付く確率もまあまあ渋いです。。。
(参考:http://www.inven.co.kr/board/maple/2304/26666

ただ、装備合成コインショップの転生の炎なんかで、運よくいいオプションが引ける事もあります



後の流れは、合成後のJMSとは変わりませんが
レジェ3重複を自力で引くことがほぼ必須なのが、若干ツライ感じ。。。





最近KMSでは、オプションごとの出現率を均一にするという形で
追加オプションの厳選難易度が下方修正されました

これは既存の装備の価値が落ちるパッチになるので
高いコストを払って厳選をしたユーザーにとっては、ちょっと悲しい事ではあります


・・・ただ、それくらいならメイプルではよくある事なので
元々の仕様をユーザーと共有さえしていれば、ここまで炎上する事は無かったと思います


これは、ディレクターのウォンキも反省点に挙げているところです


메이플스토리를 아껴주시는 고객님께 사과 말씀드립니다.
メイプルストーリーを大切に思って下さるお客様にお詫び申し上げます。

https://maplestory.nexon.com/News/Notice/Notice/133263

(前略)

 今回の追加オプション事件に関する私の判断の甘さについて心からお詫びし、これまでの意思決定プロセスを振り返り、そのどこが悪かったのかを率直に申し上げたいと思います。

 今回の事件は、MapleStoryの長年のライブサービスで最低限の情報しか提供しない運営方法を維持してきたことが、大きな原因だと考えています。
 2003年にMapleStoryの正式サービスが始まって以来、さまざまなコンテンツが追加され、ゲームシステムにも多くの変更が加えられてきましたが、何がどのように機能するのか、具体的な案内はありませんでした。そのため、お客様は自信のゲーム内での経験で確認せざるを得なかったのですが、2021年になった今でも、MapleStoryはこのような方向性について何も心配せず、自己満足的な態度で、以前と同じようにライブサービスを続けてきました。
 十分な情報が提供されていなかったため、お客様への配慮が足りず、公開する情報の範囲を柔軟に増やすことができませんでした。
 現在のゲーム内情報をより積極的に提供するための方法を工夫せず、時代の流れやお客様のニーズに沿っていなかったことをお詫び申し上げます。今後予定している具体的な改善策に入る前に、今回の事件が起こった背景をお伝えしたいと思います。遅れた言い訳のように聞こえるかもしれませんが、お客様の喪失感を少しでも和らげることができれば幸いです。

(後略)



この最低限の情報というのは、例えばこういうものです


012495.png


多く上昇って何って感じですよね


最近KMSではドロップ率に関する資料や仕様も公開し、より情報の透明性、具体性を高める努力をしていますが

JMSにはドロ大、ザクチケ、SDTなどKMSにないドロップ関連要素が多すぎて
この部分に関してはユーザーとの認識の共有が全くできていません



・・・なので、JMS運営の皆様におかれましては
ぜひ↑に掲載したウォンキの謝罪文を一読し、ゲームの仕様をより具体的に説明するようにして頂きたいと思います


ザクチケとかいう効果があるのかもわからないアイテムに毎月4kpも支払うの苦しいです お願いします






現在KMSでは、追加オプションに関する補償がなされ
この件についてはある程度落ち着いています


・・・が、代わりに
ボスダメ3重複しない仕様を説明せずにキューブ販売したの詐欺じゃないっていう方向で、炎上が再加熱しています


ただ、ネクソン側はキューブについて
使用するとキューブのかけらを入手できるアイテムを販売しているという立場で
オプションの再設定や等級上昇はオマケ扱いしているため、この件に関して補償がなされるかは微妙なところです

新春キューブとかなら、かけらを販売してるって言われても納得なのですが
KMSにそんなキューブは無いので、KMSユーザーのほとんどは納得しないような気がします。。。


・・・ともかく、はやく炎上がおさまって、KMSに平和が帰ってくると良いですね~









JMSの日常


01807.png


\\\修正が間に合いませんでした///



・・・これを見て
KMSと違ってJMSは平和でいいなぁ。。。って思ったちょきなのでした

ではまた~スヤァ...

2021/03/10 20:18 [edit]

category: ちょきの日記

thread: メイプルストーリー - janre: オンラインゲーム

tb: 0   cm: 3
新しいあばらんの白ウサギアバターがかわいすぎてしにそうなちょきです


0179.png


帽子おしゃれすぎやばい 萌え袖やばい ぬいぐるみでかすぎやばい

もうやばすぎ。。。欲しすぎ。。。




・・・でも、までは無駄遣い厳禁なのです

特に服は1.2gくらいかかるので、絶対買ってはいけません。。。


01796.png


・・・


つらいですが、あと2ヶ月のガマンです
がんばらないと。。。





さてさて、今月もガマンの日々が続いていますが
そんなちょきにも密かな楽しみがあります


01792.png


メイプレージで毎月5個だけ買う事ができるレージキューブです
コレを使って、シャドーの盾の潜在を揃えたいのです


・・・チャンスは5回と少ないですが
これで良いオプションが付けば、喜びもひとしおなのです


いざくるくる~


01793.png


1発で3重複引いちゃいました

やった~~


しかもボスダメージ70%って最高クラスのオプション構成ですし
防御無視30%も、素の無視が20%しかないシャドーなら普通に嬉しい気がします


たま~にこういうシアワセなことが起こるのが、メイプルの良い所ですよね



・・・実は今まで、ちょきはレージキューブをあんまり回してなくて
いつも配信者の方とかが回してるのを、毎月楽しみに見てたりしたのですが

これからは自分のレージキューブも、毎月楽しみに回してみようと思いました


来月はがあるので
月末まで温存しないといけませんが、、、






さて、キューブといえば
今日KMS公式がキューブに関する確率を全て公開しました


큐브의 잠재능력 재설정 로직과 세부 확률 공개
キューブの潜在能力再設定ロジックと詳細な確率の公開

https://maplestory.nexon.com/News/Notice/Notice/133316

こんにちは。 メイプルストーリーです。

キューブの潜在能力再設定ロジックと、詳細な確率を公開します。

現在適用されているキューブ使用時の潜在能力の等級上昇率と、潜在能力オプションの等級を決定する確率、潜在能力のオプションの種類を設定するロジックおよび適用されている確率を順番にご説明します。本告知では、事情により説明文の形でご案内しておりますが、近い将来、条件を満たす確率をより簡単に検索できる環境を提供してまいります。


1.各キューブの潜在能力の等級が上昇する確率
 017901.png
※アディショナルキューブは、JMSでは販売されていません。
レッドキューブも販売されていませんが、ネオミラクルキューブが同じ性能と思われます。


2.各キューブの潜在能力オプションの位置に応じて、潜在能力オプションの等級を決定する確率
 潜在能力オプションの等級は、潜在能力の等級に基づいて設定されます。
 ■ 1行目のオプションは、潜在能力の等級と同じ等級の潜在能力オプションが設定されます。
 ■ 2行目、3行目のオプションは、潜在能力の等級よりもひとつ低い等級の潜在能力のオプションが設定されます。
 ■ 2行目、3行目のオプションは、決められた確率で潜在能力の等級と同じ等級の潜在能力オプションが設定されることがあります。
  このシチュエーションは、勇者様たちが命名した「離脱オプション」が設定されているロジックです。
  <「離脱オプション」が出る確率>
  017902.png
  ※離脱オプションについてはメイプル情報#6の記事をご参照下さい。

3.キューブの潜在能力オプションを再設定するロジック
 ■ 同一装備カテゴリ内では、装備レベルによって、どのような潜在的オプションが再設定されるかが決まります。
 ■ レッドキューブとブラックキューブは、再設定される潜在能力のオプションの種類は同じです。
 ■ 装備分類によって再設定される潜在的オプションの種類が異なります。
  - 補助武器のフォースシールド、ソウルリングは、最大MP増加と最大MP+%のオプションがありません。
   (アディショナル潜在能力オプションには該当しません。)
 ■ 以下の潜在能力のオプションは、3つのオプションのうち最大1つまでのオプションが再設定されます。
  - すべてのスキルレベルの増加
  - 襲撃後無敵時間の増加
 ■ 以下の潜在能力のオプションは、3つのオプションのうち最大2つまでのオプションが再設定されます。
  - モンスター防御率無視+%
  - 被撃時一定確率でダメージ%無視
  - 襲撃時に一定の確率で一定時間無敵
  - ボスモンスター攻撃時のダメージ+%
  - アイテムドロップ率+%
   ※一部潜在能力のオプション(いわゆる「ボスボスボス」、「無視無視無視」など)が同時に出現しないようにロジックを設定した理由は、 2011年8月にレジェンダリー潜在能力が初めて追加された当時のボス狩りや、アイテム獲得のバランス閾値を過度に超えてしまうことを防止するためでした。
   あの当時バランス調整とか考えてたんですね。。。

4.キューブの潜在能力オプションが再設定される確率
 ■ 上記の潜在能力再設定ロジックと潜在能力オプションの重みに基づいて決定される潜在能力オプションの再設定確率は、下記のリンクから確認できます。
 ■ 装備レベルによる潜在能力オプションの種類と数値は、120レベル以上の装備では同じなので、120レベル以上の装備を基準に表記しました。(一部の装備分類では、主に使用するレベルである100レベル基準で表記したものもあります。)
 ■ リンクから各キューブのオプションの再設定確率を見ると、一部の装備でクリティカルダメージ+%の確率が重複している場合があります。
  これは、過去にクリティカル最小/最大ダメージ+%がこのオプションに変更されたためです。
  ※キューブを使用する職業や装備の種類は、特定のオプションが出現する確率には影響しません。決められた重みが他の数値に変わるなどの問題はありません。

 [確率型アイテム:レッドキューブへのショートカット]
 [確率型アイテム:ブラックキューブへのショートカット]
 [確率型アイテム:アディショナルキューブへのショートカット]
 ※リンク先の情報は膨大で翻訳しきれないので、ブラウザの翻訳機能を使ってご覧ください。。。

5.潜在能力再設定の実際の結果についての検証
 ■ 2020年下半期(7~12月)
  キューブを使用した際の潜在能力の等級上昇率と、潜在能力オプションの等級上昇確率のゲームログベースの検証値です。
  ※公式に案内したミラクルタイムイベント以外、潜在能力再設定確率に変動がないことを確認しました。
  <潜在能力の等級上昇確率>
  017903.png

  <オプション等級の確率>
  017904.png

キューブを使用した潜在能力再設定に関するロジックは、過去のバランスに基づいて適用されています。
今回の確率情報公開を皮切りに、現在の時代に適したバランスを目指すと共に、使用過程のネガティブな経験を最小限に抑える方向を目指して、勇者様と一緒に作っていきます。

[ゲーム内の確率型アイテムの検証結果公開]



この発表により、CMSKMSでは昇級確率が異なる事が明らかになりました
(参考:【CMS】キューブの上昇確率 - メイプルシロップ (仮) 様

特に、レッドキューブでのユニレジェ昇級確率はCMS0.6%なのに対し
KMSその半分の0.3%でしか昇級しないようです。。。


前々から「GMSKMSよりも圧倒的に昇級確率が高い」みたいなウワサがあったりはしましたが
今回は、地域ごとの確率格差が公式に明らかにされた形ですね



・・・JMSについては、ちょきは経験的にKMS準拠の仕様だと考えていますが、、、、

でも、そもそもキューブの名称が変わってたり、TMS由来のヘキサキューブがあったりしてて不明瞭な部分も大きいので
ぜひJMSでも、ちゃんとした確率公開を行ってほしいところですね~






お話がちょっと逸れましたが、シャドーのお話に戻ります


01791.png


最近、3カンナのうちの1人からバトロも移してきたりしたので
前回の記事でも言った通り、本格的にシャドーがんばっていきたい所です


とりあえず次の
最低でも補助エンブレムのアディくらいは弄りたいと思っています



・・・そのために、


01794.png


メインの武器換装を、スッパリ諦めました

さようなら2色合成黒埋めの夢・・・


01762.png


きっと、未来の最強DAになる方が買って行ってくれたはずです
ぜひ、最強の武器に仕上げて頂きたいですね



・・・これを売却した理由については、この武器の上下潜在を整えるお金をシャドーに回したかったからというのもありますが
そもそもコストが高すぎて、完成する前にジェネシス武器を解放してしまいそうだというのもあります。。。


01797.png


正直、しばらく暗黒は倒せないつもりで強化してたので、、、


今となっては、今後の上方修正やカンスト解放を考えるとジェネ武器の解放が十分視野に入ってきてるので
じゃあ換装しなくていっか的な考えになりました









そんなわけで、夢を売り払った後の現在のちょきんは、、、


01790.png


こんな感じです
今はpandama.pngパンダの相場が若干不安定なので、メルのまま抱えています


もうそろそろレジェ書も少しずつ手放して、ポイントちょきんをしていきたいところですね


01795.png


何気にシンボル税が痛いですが、その分がんばって狩りして取り戻したいと思います

ではまた~スヤァ...

2021/03/05 22:30 [edit]

category: ちょきの貯金記録

thread: メイプルストーリー - janre: オンラインゲーム

tb: 0   cm: 2
あっという間に2月が終わっちゃって悲しいちょきです

先月の目標は、レジェ書5枚70kpのちょきんでしたが


01780_202103021555173d0.png


手元には、4枚のレジェ書10セットのマスアディキューブ(39kp)だけ
全然足りない。。。


・・・前のヘキサのせいで、だいぶ削られたのもありましたが、、、


01783.png


ついシャドー用のウェポンバフLv4がほしくなって買っちゃったり、、、



01784.png


つい熱くなってファミキューブ6セット(9kp)くらいまわしてしまったり、、、


・・・あと、サブ育成をしすぎて
あんまりシャドーで狩れなかったという事情もあります


01786.png


チョコバフ(経験値+50%)がある間にアデルを育て切りたくて
結局レベル250までやってたり、、、


01788.png


ストーリーもまったり楽しみながら、カンナアカウントのルミナス育ててたり、、、


01787.png


そんなことをしていたら、あっという間に3月になっちゃってました


・・・先月がダメだった分、今月はがんばらないとです

売れるものは全部お金に替えて、少しでも多くのキューブを確保しなきゃいけません


01782.png


最近なぜか獲得装備が値上がりしたりしてるので
アデルが持っていた獲得装備をいったん手放して、お金を工面しようとしてたりします






そんな感じで、2月はちょきんがあまりできなかった月でしたが、、、
・・・それ以上に、悲しい出来事がたくさんあった月でもありました


中でも特に悲しかった事は、昔から一緒にボスに行っていたフレンドが引退してしまった事です

NルシNウィルの初討伐を一緒のパーティで迎えたり
HスウHデミアンをずっとペア討伐していたり、、、

ちょきの数少ないフレンドの中でも、かなり付き合いが長い人でした


・・・正直、最近は活動が途絶え気味ではありましたが
いざ引退すると言われると、グッサリ来るものがあります。。。



わたしがその人の引退を知ったのは、一通の宅配便が届いた時でした



01785.png


その人がずーっと大事にしていた剣が、わたしのところに贈られてきていました
復帰するまで預かってほしいという文章と一緒に。。。



・・・



これが届いた時のわたしの心境は、ハガレン最終巻で右腕が帰ってきた時のエドみたいな感じでした

犠牲になったものが大きすぎて、悲しすぎて
引き止められなかった事を悔やむ事しかできませんでした。。。









・・・でも、わたしの好きなマンガやアニメの主人公はみんな
悲しい事があっても、それに負けずに前へ進むんです



いつまでもくよくよしない、犠牲になった人の気持ちを無駄にしないんです


01789.png


わたしも、その人がいつか帰ってくることを信じて
出来るだけの事をシャドーでやりたいと思います


今後、ちょきは暗黒討伐まで視野に入れてシャドーを育てます


さすがにジェネシス武器解放という直近の目標があるメインは差し置けませんが
エスフェラ卒業後もシャドーは辞めずに、コツコツがんばりたいと思います。。。


ではまた~スヤァ...

2021/03/02 17:20 [edit]

category: ちょきの貯金記録

thread: メイプルストーリー - janre: オンラインゲーム

tb: 0   cm: 0

プロフィール

全記事表示リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top